devinette

〜のんびり徒然〜
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark
<< 8月〜 | main | 重陽と望月 >>

ドキドキ★堕転ゲーム(やってきました♪)

※いつもいつもBASARA(とは名ばかりの内輪)のネタですが、今回はマギ(とは名ばかりの内輪)ネタです〜(笑)

マギ新刊のゲーム付を迷わず購入した白黒マギコンビ(←設定:ぱむさんと永月w)で

「ゲームをゲットしたなら遊ばないでどうする!?よし、ちょっと迷宮出現(マギの会という名の集会)させて堕転ゲーム大会開催しようぜ!」

という流れで開催されたゲーム大会レポ(のようなもの)です^^
そんなわけで、日曜は台風の中(笑)マギ好き仲間で恒例の”マギの会”番外編、”迷宮inドキドキ★堕転ゲーム大会”と銘打って盛り上がってまいりました〜♪
しかしなんでだろう、みんなで集まろうとすると天災に見舞われることが多い気がする・・・そんなこんなで遅延とか遅延とか横殴りの強風とかで「なんで度々こんな天気なんだ?」とみんなの心に黒ルフがちょっと吹き荒れかけてるなか、出かけた永月も例にもれず集合時間に向かう乗り換えの特急列車が見事に運休(爆)で危うく堕転しかけるも、よく考えたらポジション的には堕転済なのでどうということもなかったという・・・←おい
でも運休のおかげで偶然こじゅ・・・瑞季さん(設定:紅玉)と同じ電車になるという嬉しいハプニングもありました♪"(*● ・|ちら

そして煌帝国組そろって待ち合わせ合流!
先についていたぱむさん(設定:アラジン)、Mちゃん(設定:マスルール)遅れてすみませんでした;

さて、合流してお昼ごはんたべてー・・とかふわっと予定してたのですが、なぜか誰もお腹が空いていないという衝撃の事実が判明し、そのままショッピングへ、大丈夫か?いや、わりといつもそんな感じだ(笑)
お店をぐるぐるしてみんな代わる代わるお店の回し者のようになりながら(笑)おすすめ合いして楽しく過ごし、さすがにちょっとお腹空いたよね、ということで和カフェで休憩〜♪

ここまでの流れだと何の変哲もない女子の集いですが、油断してはいけない。(笑)
メインは堕転ゲームですから!

そんなわけで和カフェで楽しく過ごした後は気になるお店をもう一度覗きつつ一行はついに迷宮へ・・・の前にアニメイトへ!(お約束)
予約だったり、買いそびれてたものの購入、最近のおすすめ情報など各自用を済ませる中、なぜか永月は鬼灯を知らないMちゃんに金魚草をピンポイントで大プッシュ(←こら)

さて、各自アニメイトで冒険準備(?)を済ませ、時間も迫ってるので今度こそ白黒マギコンビの案内で迷宮出現場所(店)に向かいます。
途中で案内役の片方であるはずの永月(設定:ジュダル)がフリーダムに寄り道をかます(おい)というハプニングもありつつも、どうにか本日の迷宮出現場所へ到着!そして迷宮攻略(入店)へ!

今回の迷宮は入店時や食事時など各所で迷宮生物が暴れる(←モンスターイベント)というちょっとスリルのある仕様です!
メニューも名前や見た目まで凝ってて面白かった♪

・食事中のモンスターイベントでは背後に迫る迷宮生物に気付かない紅玉と、その様子を正面から見守るマギコンビ(ノーリアクション←)
・突然のモンスターイベントに紅玉の腕をつかんだまま固まるマスルール(なんかかわいいなw)
・途中までイベントの空気に乗ろうとしていたけど、待ちが長く飽きたらしく普通にごはん食べだすジュダル(こら)
・ドリンクの底に仰向けに沈んだカエルらしき形状のものに困惑しつつも飲んでいるアラジン
・そのカエルらしきものの歯ごたえに戦慄するアラジン
・にもかかわらず、それをおかわりするアラジン(気に入ったようです)
・姫なのに甲斐甲斐しい紅玉(別ジャンルの病・・・?w)

そんな感じにカオスに楽しく過ごしてお腹もいっぱいになり、ついに本日のメインイベント!

ドキドキ★堕転ゲーム開始!!!

続きはおりたたみ!
 





・・・楽しかった!←一言か!(笑)

何がどう、っていうか終わった後に運動会後のような疲労感が残るぐらい白熱した戦いになりました。
ルールはざっくり説明すると

自分以外の全員を堕転させるか、同じグループのキャラクターカードを三枚集めれば勝ち。しかしアル・サーメン(キャラクターカード)を持ってるとあがれない。

て感じなんですが、このキャラクターカードが曲者です。
やっぱりマギ好きなら自分の好きキャラであがりたいと思うのが人情です!
でもなかなか出ないんです。

そんななかいろいろな事件が起こりました。


最初に銀行屋を出してアル・サーメン色が強かったものの、あとはシンドバッドとゴルタスしか出てこない永月。ジュダルポジとしてはシンドバッドが出たら喜ぶところなんでしょうがそれはそれ(笑)
七海連合(シンドバッドいる)とか惜しいところはよく出るものの、肝心のマスルールがちっとも出てこないMちゃん。マスルールポジとしてはシンドバッドが出ると喜ぶところなんですけどそれはそれ(笑)

※どうやらこの集りの中でシンドバッドはあまり人気がないようです。

同じく自キャラのアラジンは出たものの、肝心の一番好きなアリババが出ないぱむさん。アラジンぶれないな(笑)
そんななか、今回のゲームで一番活躍したのは瑞季さん(紅玉)でした〜
まず、あがれないはずのアル・サーメンカードにあたったところから事件が・・・!
アル・サーメンカードを引いてしまった事でどうやら皇女モードに突入してしまった瑞季さんが極大魔法発動ばりの勢いで全員を堕転させました!・・・瞬殺だった・・・”もし紅玉ちゃんがアル・サーメン側になるときっと大変なことが起こる”というのが前々から内輪で囁かれているif予想なんですが、ほんとに大変なことになりました。瑞季さんが実証しました。アラジンすら瞬殺でした。・・・ちなみに瑞季さん自身も堕転および皇女モード、そして何より極殺モードにさせてはいけないとおもうんだぜ・・・(● ・)←(笑)

ごほん、

そんな感じでたいへん盛り上がり、ほかにもバルバッド編の再現ばりに対決するアラジンと紅玉とか全然決着のつかないマギ対決とか、何気に一番勝率の高いマスルールとか、やたら堕転しまくるジュダル(むしろ基本仕様?)とかいろいろありました。
そして時間も迫り、最後の一勝負!
そこでついに念願の紅玉を出した瑞季さん!さらに次にジュダルを引き当て、ここまで来たら夏黄文を引き当ててあがりたい!と本人も周囲も期待が高まるなか注目の三枚目のカードが!

おしい、カシムだった!

カード的にはあがりのカードなんですが、ここでうちの紅玉姫は宣言しました。

「私、夏黄文が揃うまであがらないわ」

ほんと愛されてるな夏黄文(笑)
そんなわけで、ここからは誰があがるか、ではなくいつ夏黄文が出てくるのか、が最重要事項に!一人また一人と堕転したりあがったりで抜けていくなか夏黄文が出るまで頑張ってるうちの紅玉、そしてついに最後の一人になってしまうも、まだ夏黄文は出ず・・・ほんとはもうあがってるのに(爆)
そんな様子を見守ってた周囲が動きました!
心が折れて堕転しないように温かい声援と癒しオーラ全開のマスルール(てかこれはむしろMちゃんかw)、ちょっとチートだけどマギだからいいよね、ということで使えそうな手持ちのカードを差し入れるジュダル、チートかもだけどマギだしソロモンの写し身だしいいよね、ということでソロモンの知恵発動。夏黄文の隠れているキャラクターカードの山をシャッフルするアラジン(笑)などなど、そしてついに夏黄文ゲット!
大喜びの紅玉に周囲も祝福ムードです♪かつてこんなに夏黄文がキーパーソンだったことがあっただろうか?
いや、ない。(きっぱり)そして今後もない気がする。←←
まあ、それはそれとして、いろんな大人の事情的な工作(笑)もあったりしましたが終わりよければ全てよし!
ということでみんなやりきった達成感と心地よい運動会の後みたいな疲労感(笑)を感じながら帰宅しました^^

読んでもらえれば訳が分からないことがわかるように(笑)、ほんとカオスなゲーム大会でめちゃくちゃ楽しかったです♪
また第二回もやりたいな!
今度は今回集まれなかったみんなも揃って盛り上がりたいです♪





追伸。
レポ、頑張った!
ここで触れられていないことはもうすぐ瑞季さんのブログで読めるはずだから!読めるはずだから!(二回言ったw)
みなさんお楽しみに~♪
- | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark

この記事に対するコメント

これだけレポされてて、他に何かありましたっけ??笑
全然その他の部分が思いあたらないんですけども……
Σ(´□`) | 2014/08/14 9:51 AM
こじゅろならできる!絶対できる!


(● ・)じ、←期待のまなざし(笑)
永月 | 2014/08/14 10:07 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://devinnette.jugem.jp/trackback/668
この記事に対するトラックバック